釣りの人。

のんびり人間の釣りブログ。釣りネタ・豆知識・釣行日記など。

春エギングにおすすめのエギ5選!春イカに効くカラーやサイズとは?

f:id:ShuN1:20200315164423j:plain

こんにちは!plumです。

今回は「春エギングにおすすめのエギ5選!」をご紹介していきます!

 

春イカの好む藻場にぴったりなエギや、大物狙いの4号エギなど、様々な状況に合わせて釣れるエギを厳選しました。

 

あなたのお気に入りのエギを見つけて春エギングを楽しみましょう!

 

春エギングに持っていきたいエギとは

f:id:ShuN1:20200101131407j:plain

春のエギングは以下のような特徴があります。

 

  • 産卵時期でありアオリイカの警戒心は高め
  • 産卵のため藻場やシャローエリアに集まる
  • 産卵前は積極的に捕食し体力を蓄える
  • 捕食は効率重視(無駄に追いかけない・大きなベイトを好む)
  • 釣れるサイズは1kg~3kgの大型

 

春は産卵前後の神経質になっている親イカを狙うため、秋と比べると少々難易度は上がります。

 

しかし釣れれば1kg以上の大物が釣れる最高のシーズンなので、上記の特徴に合わせたエギの選択をして釣果アップを目指しましょう!

春エギングにおすすめのカラー

春のエギングにおすすめのカラーは夜光カラー(ボディ)です。

 

春のデカイカを狙いやすい夜のシュチュエーションで活躍するのはもちろん、日中では発光することで膨張色となり、大きなベイトを好む春イカに対してエギを大きく見せることができます。

 

しかし、エギのカラー選択は状況に合わせることが基本なので、曇り時はケイムラ、濁りのあるときは金テープ、夜はレッドやパープルなど、通常のカラーローテーションも大事にしましょう。

 

状況別のエギカラー選択の仕方はこちらのリンク記事で詳しく解説しています⇩

>>エギカラー選択まとめ!天気や時間帯で使い分けて釣果UP! - 釣りの人。

春エギングにおすすめのエギサイズ

春エギングは通常のエギング同様に基本は3.5号のエギで構いませんが、大物のみを狙いたいのならば4号のエギもおすすめです。

 

エギングはアオリイカのサイズに合わせてエギのサイズを変えることが有効とされており、大型のアオリイカを狙う春は大きめの4号もしくはそれ以上のエギを使用します。

 

また、大型のイカは多くのエネルギーが必要であり、一回の捕食でなるべく多くのエネルギーを摂取できるようなるべく大きなベイトを好むとも言われています。

 

ロッドの硬さによっては4号のエギが使用できない場合もあるので、自分のロッドの適合号数もしっかり確認しておきましょう。

春エギングにおすすめのエギ5選!

春エギングにどのようなエギが適しているか分かったところで、ここからは春エギングにおすすめのエギをご紹介していきます!

 

筆者の経験や釣り人からの評判を元に、状況別でおすすめのエギを厳選しましたので参考にしてみてください!

夜のエギングで活躍!『エギ王K 黒潮スペシャル』

 

『エギ王K 黒潮スペシャル』は大型のアオリイカが狙える「大潮・満月・夜」のシュチュエーションを意識して開発されたエギで、夜に強いカラーがラインナップされています。

 

カラー以外にも、大型イカにエギをボロボロにされないよう「キラタフコート」という特殊なコーティングが施されてあったり、オキアミをイメージした「490ドットグロー」などが採用されています。 

藻場攻略はコレ!『ダイワ エメラルダスステイ type S RV』

 

春エギングでメインフィールドとなるシャローの藻場で活躍してくれるのがこちらのエギ『ダイワ エメラルダスステイ type S RV』です。

 

潮流や風があってもビクともしない抜群の安定力があり、スローで綺麗なフォールが警戒心の高い春イカに効果的です。

 

非ダート系のため元々派手なシャクリは不要なエギであり、春イカに有効な細かいシャクリをするのにぴったりなエギです。

さらにじっくり見せる!『林釣漁具製作所 餌木猿 スーパーシャロー』 

 

ドシャローや藻の生い茂る場所では根掛かりする事が非常に多く、フォール時間がほとんどとれません。

 

そんな時に活躍してくれるのがスーパーシャロータイプのエギです。

 

中でも『林釣漁具製作所 餌木猿 スーパーシャロー』 はエギの姿勢がとても綺麗で、絶妙な角度と速度でじっくりフォールしてくれます。

 

大型狙いの方に人気のエギでもあるので春エギングで持っておいて損はないエギです。

回遊待ちで狙う!『カンジインターナショナル クリックスプロスペック』

 

回遊待ちでフレッシュなアオリイカを狙うのにおすすめなのが『カンジインターナショナル クリックスプロスペック』です。

 

飛距離、シャクリやすさ、フォール姿勢、どれをとっても高スペックなエギですが、特徴はダート幅の広さとシャクリからフォールへ移行するときに生まれる独特の間です。

 

春イカといっても回遊中の個体は比較的高活性で、クリックスプロスペックのキレのあるダートと独特の間がアオリイカを誘います。

デカイカ狙いの4号!『オーナー カルティバ Draw4 モンスター ザ ライド』

 

2kgや3kg以上の大物狙いに有効なのが4号エギですが、その中でもおすすめなのが『オーナー カルティバ Draw4 モンスター ザ ライド』です。

 

Draw4の特徴である3Dダート・フラッシュジャンプ・ホバリングスライド・バンジーフォールの性能はそのままに、モンスター ザ ライドは若干太めのボディでさらに潮噛みが良くなりスローな攻めにも対応可能となっています。

 

また、カンナが横抱きにも対応しているので大物でも安心してやり取りができます。

偏光グラスもあると便利

春エギングでメインフィールドとなるシャローエリア藻場は、水深が浅いため根掛かりのリスクもあります。

 

日中のエギングでは偏光サングラスがあると、海中の地形も把握しやすくなり、目でエギの位置を確認しやすくなるので、障害物を避けながら細かくコースを通すことができます。

 

初心者の方は、シャクリすぎてエギが海面から飛び出し顔などに飛んでくるという事もあるので、目の保護のためにも装着することをおすすめします。

 

春エギングにぴったりなエギで釣果アップ!

f:id:ShuN1:20200224211457j:plain

 

エギングは季節ごとに攻め方が変わり、エギの選択もそれに合わせることで好釣果へと繋がります。

 

とはいうものの、その日釣れるエギはその日しかわからず結局のところアオリイカ次第です。

 

1つのエギに絞らず状況に合わせてエギも変えていくことが一番大事なので、今回ご紹介したエギを参考に是非自分でも春エギング用にいくつかエギを厳選してみてください。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

こちらの記事もどうぞ⇩

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
ブログ村ランキング