釣りの人。

のんびり人間の釣りブログ。釣りネタ・豆知識・釣行日記など。

釣果UP!エギングにおすすめの偏光グラス9選!色の選び方も解説!

f:id:ShuN1:20201124134312j:plain

 

こんにちは!plumです。

 

f:id:ShuN1:20200819155736p:plain
"釣り人"

エギング用に偏光グラスを買いたいけど、たくさん種類があってどれがいいのかわからない…。おすすめの色やコスパの良い偏光グラスが知りたいなぁ。

 

今回はこのような方のためにエギングにおすすめの偏光グラスをご紹介していきたいと思います。

 

釣りなどアウトドアで活躍する偏光グラスですが、特にエギングでは釣果に直接影響するほど重要なアイテムとなります。

 

ぜひ本記事を参考にエギング用の偏光グラスをゲットして、さらなる釣果UPを目指していきましょう。

 

 筆者について 

年間釣行回数200日を超えるエギング中毒者。ブログ村 エギングカテゴリPVランキングで継続して1位を獲得中。

 

 

エギングで使う偏光グラスの選ぶ基準

f:id:ShuN1:20201124132034j:plain

まずはエギングで使う偏光グラスの選ぶ基準となる3つのポイントを説明していきます。

 

「説明はいいからさっさとオススメを教えてくれ!」という方はこちらからどうぞ。

 

①可視光線透過率

可視光線透過率とはレンズが光をどれだけ通すかを示した値で、0~100%で表されます。

 

0%に近いほど光を通しにくくなり、100%に近づくほど裸眼に近い視界となります。

 

釣りでは30~40%の可視光線透過率が適していると言われているので、特に使う状況が限られていない場合はこれを目安にしましょう。

②レンズカラー

【イエロー / グリーン系】

明るい視野を保ってくれる。マズメ時などローライト時に有効。

 

【グレー系】

ギラツキをしっかり押さえてくれる。日中向け。

 

【ブラウン / オレンジ系】

視界のコントラストを高める。海釣り向き。

 

エギングにオススメな偏光グラスのカラーは、ブラウン/オレンジ系の偏光グラスです。

 

ブラウン/オレンジ系の偏光グラスは視界のコントラストを高めてくれるので、サイトフィッシングを多用するエギングで大切な水中の地形把握が容易になります。

 

また、動くものもしっかりと見えるため、ベイトやアオリイカの動きを見逃しません。

③フレーム選び

フレームは主に金属製プラスチック製がありますが、特に性能面で大きな差はないので好みの物を選んで大丈夫です。

 

しっかり顔にフィットした偏光グラスでないと、耳が痛くなったりズレ落ちたりと釣りの集中力を妨げる原因となってしまうため、できれば実際に着用してから決めましょう。

 

また、値段は高くなってしまいますが長時間つけても負担が少ないようなるべく軽量なフレームを選ぶことをオススメします。

エギングにおすすめの偏光グラス9選

f:id:ShuN1:20201124132040j:plain

エギングにおすすめの偏光グラスを、「5千円以下」「5千円から1万円」「1万円以上」の3つの価格帯に分けてご紹介していきます!

 

メガネの方は眼鏡用の偏光グラスもあるのでそちらを参考にしてください。

5千円以下のエギングおすすめ偏光グラス

低予算でエギングにおすすめの偏光グラスをお探しの方はこちら!

 

ウミボウズ 木製フレーム偏光レンズ

 

シマノ 撥水ハーフフィッシンググラス

 5千円~1万円のエギングおすすめ偏光グラス

 より快適に長く使えるエギングにおすすめの偏光グラスはこちら!

 

ダイワ ポリカーボネイト折りたたみ偏光グラス

 

SWANS(スワンズ) DF-Pathway

1万円以上のエギングおすすめ偏光グラス

機能・見た目・着け心地、全てが最上級なエギングにおすすめの偏光グラスはこちら!

 

ダイワ TLX 017

 

Zeque(ゼクー) STELTH

 

ティムコ(TIEMCO) サイトマスター インテグラルブラック

メガネの方におすすめのエギング偏光グラス

メガネの方は度入りの偏光グラスを作ってもよいですが、眼鏡を着けたまま装着できるオーバーグラスクリップオンの偏光グラスも便利でおすすめです!

 

シマノ クリップオングラスTAC

 

ダイワ TLO028 偏光オーバーグラス

エギングで偏光グラスを着けるメリット

ここからはエギングで偏光グラスを着けるメリットをご紹介していきます。

 

アオリイカが見つけやすくなる

f:id:ShuN1:20190916235157j:plain


偏光グラスがあるとないとではアオリイカを見つける確率に差が出ます。

 

偏光グラスがあれば、海面のギラツキによって見逃していたアオリイカや、見えにくい海中を泳ぐアオリイカを見つけることができるようになります。

 

アオリイカをより多く見つけることができれば釣果UPに繋がりますよ!

 

水中の障害物を回避できる

f:id:ShuN1:20200307201325j:plain

エギングではアオリイカの潜む岩の隙間や藻の上を丁寧に通すシチュエーションがあります。

 

偏光グラスがあればそのような場面でも目で確認しながらより正確にコースを通すことができるようになり、根掛かりも軽減できます。

 

また、初めての場所でも海底の様子をしっかり見ることができればアオリイカのいそうなポイントを絞ることができます。

紫外線や事故から目を守る

f:id:ShuN1:20200414213105j:plain

エギングで偏光グラスをおすすめするのは釣果や釣りを快適にするためだけではありません。

 

偏光グラスは紫外線を軽減してくれるため、長時間の釣行でもしっかりと目を保護してくれます。

 

また、初心者にありがちなシャクリすぎてエギが海面から飛び出てしまうアクシデントが起きても、偏光グラスをかけていればルアーの衝突から目を守ることができます。

偏光グラスはエギングの釣果UPに欠かせないアイテムである!

f:id:ShuN1:20200422142009j:plain

釣りをする上で様々な役目のある偏光グラスですが、エギングでは特に有効なアイテムになります。

 

似合わないからとなかなか買う気にならない方も、しっかり探せば必ず自分好みの偏光グラスが見つかります。

 

本記事を参考にぜひお気に入りの偏光グラスを見つけて、よりエギングの腕を上げていきましょう。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

エギングの疑問はここで探そう!

タックル・釣り方・知識など、当ブログ内のエギング関連記事を見やすくまとめてみました。

エギングについてもっと知りたい方やエギング初心者の方はこちらから記事をお探しください。(ブックマーク推奨)

>>エギング記事まとめ

 

 

こちらの記事もどうぞ⇩

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

 

 

 ⇩暇つぶしに釣りブログを読みませんか?⇩

にほんブログ村 釣りブログへ
ブログ村ランキング