釣りの人。

のんびり人間の釣りブログ。釣りネタ・豆知識・釣行日記など。

【リール】シマノ「21セフィアXR」実釣インプレ!高評価の理由とは【レビュー】

こんにちは!plumです。

 

今回は、シマノのエギングリール最上位機種である21セフィアXRの紹介とインプレにです!

 

「コスパが高いと評価されている21セフィアXRだけど実際はどうなの?」というエギンガーの方達に向けて、実際にエギングで使った感想をお伝えできればと思います。

 

 筆者について 

年間釣行回数200日を超えるエギング中毒者。ブログ村 エギングカテゴリPVランキングで継続して1位を獲得中。

 

 

ギング専門番組もあるよ!/

 

シマノ 21セフィアXR(リール)について

21セフィアXRは、シマノの人気エギングリール「17セフィアCI4+」の後継機であり、20ヴァンフォードがベースとなっています。

 

ステラやヴァンキッシュなどシマノにはエギングで人気のリールがいくつかありますが、これらはエギング”専用”のリールではありません。

 

一方21セフィアXRはエギング”専用”として作られたリールであり、現時点でシマノのエギングリール最上位機種となります。

 

シマノ 21セフィアXR(リール)の特徴

【シマノ「21セフィアXR」の機能】

・HAGANEギア

・マイクロモジュールギアII

・Xシップ

・サイレントドライブ

・マグナムライトローラー

・Xプロテクト

・G フリーボディ

・ロングストロークスプール

・AR-C スプール

・CI4+ボディ

・リジッドサポートドラグ

・ラピッドファイアドラグ

・S-ARB

・ワンピースベール

 

ざっとまとめると…

✅軽量かつ高強度なボディ

✅滑らかな巻き心地で微細なガタつきも抑制

✅高い遠投性能

✅安定したドラグ

✅咄嗟のドラグ調整がしやすい仕様

✅防水性能が高い

✅トラブルレスな作り

という感じのリールになっています。

 

詳細はこちら⇩

セフィア XR | スピニング(汎用) | リール | 製品情報 | SHIMANO シマノ

セフィアCI4+やヴァンフォードとの比較

前モデル「セフィアci4+」の写真

前モデルのセフィアCI4+と比較すると、防水性能(Xプロテクト)遠投性能(ロングストロークスプール)が向上しています。

 

ベースとなっているヴァンフォードと比較すると、ドラグ性能(リジッドサポートドラグ、ラピッドファイアドラグ)が向上しています。

 

重量についてはどちらと比較してもセフィアXRが175gで最軽量となっています。

シマノ 21セフィアXR(リール)のラインナップ

21セフィアXR C3000S

21セフィアXR C3000SDH

21セフィアXR C3000SDHHG

21セフィアXR C3000SHG

 

エギング専用のリールであるため番手はC3000番のみ、シングル・ダブルハンドルそれぞれにノーマルとハイギアがあり、全4種となっています。

 

重さはC3000SとC3000SHGが175g、C3000SDHとC3000SDHHGが185gで、前モデルのセフィアCI4+より10gヴァンフォードより5g軽くなっています。

シマノ 21セフィアXR(リール)の価格と発売日

21セフィアXRの価格は実売価格でおおよそ25000~30000円となっています。

 

このスペックで2万円台ならコストパフォーマンスはかなり高いと言えるでしょう。

 

発売日は2021年8月で、発売からある程度経った現在、高評価レビューが多く見られることからも、期待通りの良いリールだということがわかります。

シマノ 21セフィアXR(リール)購入~実釣インプレ!

筆者も21セフィアXRを購入しました!

 

今現在も使用しているので、開封から実釣まで詳しくレビューしていきたいと思います。

 

忖度なしの評価を話していますので、購入を検討中の方は是非参考にしてみてください。

購入~箱開封!

中身はリール本体、ハンドル、リールレンチ、ワッシャー、リールスタンド、リール収納袋です。

※セフィアXR C3000Sになります

 

セフィアci4+と同様に標準でリールスタンドが付属しています。

 

リールスタンドはややチープな印象でダサいという意見もありますが、私はそのまま装着しています。

 

気になる方は人気のゴメクサスでカスタムすればよりかっこよくなります。

>>GOMEXUS公式サイト

 

最後に上からの写真もよいしょ。

実際に使ってみた!

実際にエギングで使用してきました!

 

まず、前モデル「セフィアCI4+」に比べ見た目が渋くなっており、よりクールな印象になりました。

 

個人的にはかなり気に入っています!

使用感について

まず飛距離についてですが、正直体感で分かるほど飛距離の伸びは感じられませんでした。

 

そもそもロングストロークスプールは、太いラインでロングキャストするような釣りで真価を発揮するもので、エギングのように細いラインで100mもキャストしないような釣りではそこまで恩恵は受けられないと思っています。

 

しかし、ライン放出時のトラブルは軽減するし、おまけ程度には飛距離もUPするのであって損はないでしょう。

 

巻き心地は初動が軽く滑らかなため、全体の動作がより繊細になり使っていてすごく気持ちが良いです。

 

ドラグについては文句なし!ラピッドファイヤドラグでファイト中のドラグ調整も瞬時に行えます。

総評

エギングに必要な機能は全て揃っているし、なにより軽いんで使っていて気持ちがいいです!

 

この性能で2万円台はコスパ良すぎるし、セフィアCI4+からしっかり進化しているにもかかわらず同等の価格とは嬉しい限りです。

 

「ヴァンキッシュ欲しいけど高いんだよなぁ」って方なんかには特におすすめですね。

 

耐久性も高いのでこれから長く活躍してくれそうです!

 

 

エギングの疑問はここで探そう!

タックル・釣り方・知識など、当ブログ内のエギング関連記事を見やすくまとめてみました。

エギングについてもっと知りたい方やエギング初心者の方はこちらから記事をお探しください。(ブックマーク推奨)

>>エギング記事まとめ

 

こちらの記事もどうぞ⇩

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

 

 ⇩暇つぶしに釣りブログを読みませんか?⇩

にほんブログ村 釣りブログへ
ブログ村ランキング