釣りの人。

のんびり人間の釣りブログ。釣りネタ・豆知識・釣行日記など。

【熊本天草】ショアからアジの泳がせ釣りでブリ釣れましたー!

f:id:ShuN1:20191215152041j:plain

こんにちは!plumです。

冬と言えば青物!毎年この時期になると、天草ではショアからでもブリやカンパチが釣れるようになります。今年はいち早く情報を入手できたので、堤防が人で溢れかえる前にさっそく泳がせ釣りをしに行ってきました!

 

「熊本天草アジの泳がせ釣行」果たしてその釣果は…!?

熊本天草アジの泳がせ釣行

 【当日の状況】

日時:2019年 12月 15日(日) 5:00~9:00

場所:熊本 天草

天気:晴れ

潮:中潮

 

釣行開始!

f:id:ShuN1:20191215160118j:plain

午前5時すぎ頃釣り場に到着。

 

今回は久しぶりに友人との釣行です。がしかし!友人は寝坊で遅れてくるとのこと。心細いですが、友人が来るまで一人で頑張ります!

 

この場所は水深があまりなく根も荒いので、貧弱な私がブリを浮かせられるかが勝負の鍵となります。

 

よーし!気合いだ!気合いだ!気合いだー!おはようございまぁーす!

泳がせるアジがでかい!

f:id:ShuN1:20191215160115j:plain

お持ち帰り用も確保

まずは泳がせ釣りのエサとなるアジの確保です!現地調達なので釣れなければ即アウトです!

 

日出前くらいからジグサビキをえんやこらと投げ始めていると、丁度明るくなってきたところでアジが釣れ始めました。

 

15~20cmくらいのが欲しいなぁと思っていましたが釣れるのはほとんど25cmオーバー。いやデカいよ!餌にするのは勿体ないと隣のおっちゃんにツッコまれました笑

 

数も申し分ないほど釣れ、ほぼ入れ食い状態が数十分続きました。

 

アジも確保でき一安心、マズメのうちにさっそく泳がせ開始です!

アジ投入!泳がせ開始!

25cmほどのアジをセットし泳がせ開始です!私以外にも地元の方が数名アジを泳がせていました。

 

しばらくするとそのうちの一人にヒット!見事ブリをゲットされていました!そして立て続けにもう一人もヒット!残念ながらこの方はバラシていましたがやり取りがすごく上手くて参考になりました。

 

そろそろ私にもくるかもと身構えていると…

 

ウキが沈んだ!!!

 

ドキドキしながらしばらく様子を見ます!明らかに食ってるぞ!いいぞいいぞ!そしてアワせる!

 

グンッ!!乗ったー!

 

乗った瞬間ドラグが出まくります!前回シュモクザメ釣った時と同じドラグ設定にしていましたが失敗!緩すぎました!

 

ドラグを絞めつつブリの引きと戦います!ロッドが短いのでとんでもなくきつい!

 

ヒヤヒヤしながらもなんとか引きがおさまり今度はこっちのターンです!巻けるときに巻いとかなければ!全身を使いうんとこらしょとブリを浮かせます!

 

そしてようやく見えてきました!

 

タモ入れは友人にしてもらおうと思っていましたが、肝心の友人は寝坊でまだ到着していません!笑

 

すると近くのおっちゃんがすかさず手伝ってくれました!ありがとう!

 

なんとか無事タモ入れも成功しブリゲットです!

 

f:id:ShuN1:20191215152051j:plain

 

やったー!青物はやっぱ嬉しいな!重さは6kg弱でした!

 

1本釣った時点でもうヘロヘロ…。気分も満足したので絞めて血抜きをしながら友人を待ちます。

 

そしてしばらくして寝ぼけ顔の友人が登場。

 

まさか釣れてるとは思ってなかったようで驚いていました。今度は友人もブリが釣れるようにまた来たいと思います。

アジもたくさん釣れました

f:id:ShuN1:20191215152047j:plain

ブリも嬉しかったですが、アジも25cm~の良型がたくさん釣れたのでいいお土産になりました。

 

こんなやつらを食うブリはやっぱすごいなぁー。

 

時合いはかなり短いですが、地元の方によるとアジはほぼ毎朝入ってくるようです。アジがいるうちはブリもいると思うのでまた泳がせ釣り挑戦したいと思います!

 

いやー、それにしても疲れた。青物専門の人はホント尊敬します。1本釣っただけで肩がパンパンですよ。

 

今日はゆっくり休みたいと思います。

本日の釣果
  • アジ×18(20~25cm)
  • ブリ×1(6kg弱)

使用タックル

泳がせタックル

【ロッド】

シマノ コルトスナイパーS1000MH

【リール】

シマノ バイオマスター SW5000XG

【ライン】

シマノ タナトル8 3号

 

サビキタックル

【ロッド】

ダイワ リバティクラブエギング862MH

【リール】

ダイワ 17エクセラー2506H

【ライン】

弾丸ブレイド 0.8号

 

泳がせタックル以前ショアジギングをやろうと買い揃えたものを流用しています。

 

今はショアジギングをほとんどしていないですが、新しく泳がせタックルを買い揃えるのも高くつくのでこれでいいかと使用しています。(適当ですいません)

 

正直もっとパワーのあるタックルの方が安心して釣りができるのですが、まぁなんとか青物を釣ることはできていますし、メインはエギングなので少し妥協しています。※10kgオーバーはよほど良い条件と時間をかけなければ無理です。

 

サビキタックル昔エギングで使用していたタックルのおさがりです。

 

かなり安いタックルですが、ジグサビキ投げたりちょっとした投げ釣りしたりするのにはこれで十分です。

 

ラインもコスパ重視で選んでいます。弾丸ブレイドは安すぎてダメ元で購入してみたのですが、意外にもトラブルなく使えて気に入っています。

泳がせ釣行まとめ

狙いの青物をゲットできて満足のいく釣果となりました。

 

タックルはショアジギングの流用でラインもPEなのですが、ナイロンに比べ仕掛けが面倒なことからPEラインのウキ仕掛けで泳がせ釣りやってる人ってたぶん少ないんじゃないかなと思います。

 

ネットで検索しても参考の仕掛けが出てこないので、頑張って試行錯誤してやっています。(誰かやってる人いたら教えてください)

 

今回は釣った青物は6kgでしたが、今のタックルじゃ10kg超えてくると潜られてほぼアウトです。

 

新しくタックル買い揃えようかなーと毎年思いますが、なんだかんだで釣れてるんで先延ばしになっています。(ダメだこりゃ)

 

これから青物情報が広まれば人も増え堤防は満員になると思います。そして釣り人同士のトラブルが増えてきます。毎年のように泳がせ釣り勢とルアー勢の揉め事があるので困ったものです。

 

みんな!ケンカはダメだよ!(変な絞め方になってしまった)

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 釣りブログへ
ブログ村ランキング