釣りの人。

のんびり人間の釣りブログ。釣りネタ・豆知識・釣行日記など。

【エギング】初心者入門!必要なもの・やり方・コツを紹介!

f:id:ShuN1:20190808155802j:plain

エギと呼ばれる疑似餌を使って、アオリイカなどのイカを狙うルアーフィッシング。それがエギングです!

堤防で気軽に美味しいイカをゲットできることから、全国的にも人気な釣りです。釣りたてのイカは透き通るほど綺麗で味も絶品!数釣りなら秋、大物狙いなら春など季節や場所で攻め方を変えるゲーム性の高さも魅力の一つです!

 

 

ここでは、エギングのやり方や釣果アップのコツを自身の経験も含め紹介していきます!

タックル

f:id:ShuN1:20190607172713j:plain

出典:naturum

エギングタックルはシンプルで、ロッド、リール、ライン、ショックリーダー、エギを揃えるだけでやることができます。

 

エギングはエギと呼ばれる疑似餌をシャクり動かすことでイカを誘います。そのためある程度の硬さと、シャクり続けても疲れない軽さが重要となります。

竿

エギングロッドは、ML(ミディアムライト)、M(ミディアム)、MH(ミディアムハード)といった硬さで分類されます。

 

新子の数釣りを楽しむ秋はMLクラス、イカの産卵時期である春のデカイカ狙いはMHなど、シーズンによって使い分けることができますが、これからエギングを始めるという方は、オールマイティに対応できるMクラスのロッドをおすすめします。

 

私はライトショアジギングと兼用で使いたかったので、初めは硬めのMHクラスを使用していました。(現在はMクラス)それぞれのエギングスタイルに合わせベストな竿を選びましょう。

 

シマノ エギングロッド 17 セフィア CI4+ S803M

シマノ エギングロッド 17 セフィア CI4+ S803M

 

リール

一般的にはスピニングリールを使用します。番手は2500~3000番くらい。掛かったイカの身切れを防ぐため、ドラグはできるだけ高性能なものが良いです。

 

しかし、全ての釣りに言えることですが、タックルはバランスが大事です。購入する際に可能ならば、ロッドにリールを装着させて実際に持ってみましょう。大雑把な表現ですが、自分が一番しっくりくるということがなにより重要です。

 

シマノ リール エギング 17 セフィアCI4+ C3000S

シマノ リール エギング 17 セフィアCI4+ C3000S

 

ライン

エギングではPEラインが主流となっています。伸びが少なく感度の高いPEラインは、エギを動かしアタリをとっていくエギングにぴったりです。号数は0.6号~0.8号くらいが遠投性にも優れ、風の影響も受けにくく扱いやすいです。

 

www.tsuri-no-hito.com

 

 ショックリーダー

先端にはPEラインの擦れの弱さをカバーするため、リーダーを結束します。号数は、PE0.6号なら1.75~2号、PE0.8号なら2~2.5号などPEラインの号数に対して3倍くらいがベストで、種類はフロロカーボンがおすすめです。

 

リーダーの結束は慣れるまで大変ですが、何度もやっていくうちにすぐにチャチャっとできるようになります。

 

www.tsuri-no-hito.com

 

 【参考動画】

『超 簡単 FGノット』誰でもできる 堀田式 結び方! 初心者の方必見 !(PEラインとリーダーの結び方)【結束シリーズ #8】

エギ

f:id:ShuN1:20190808162746j:plain

出典:DAIWA

エギングという名前の通り、エギと呼ばれる疑似餌を使用します。大きさは、基本的には3.5号がメインで、秋イカなら3号、春イカなら4号など、状況によって使い分けます。

 

重さも、沈下速度の速いディープタイプや、沈下速度の遅いシャロータイプなどありますが、ベーシックタイプ(18~20g程)の3.5号のエギがあれば十分オールシーズン対応できますので、初めは3.5号を使用しましょう。

 

カラーは、インパクト系とナチュラル系をそれぞれ1本ずつ持っておくと良いですが、私がおすすめするエギの選び方は、その地域でその年によく釣れているカラーを使うことです。私はお気に入りのエギと別に、釣具屋やSNSで良く釣れているエギをチェックし毎年購入していますが、そのエギで毎年良い釣果が出ています!

 

また、リーダーにスナップを結束しておくと、エギの交換のたびに結び直す手間が省け、手返しよく釣りができます。

 

ダイワ(Daiwa) エギ イカ釣り用 エメラルダス ダートII 3.5号 マーブル-ピンク

ダイワ(Daiwa) エギ イカ釣り用 エメラルダス ダートII 3.5号 マーブル-ピンク

 

 

その他必要なもの

タックル以外に必要なものとして、釣ったイカを取り込む際に使用するギャフかランディングネットがあると良いです。

 

小さなイカなら大抵のエギングロッドで抜きあげることが可能ですが、大型になると無理に抜きあげると竿が破損したり、イカがバレてしまったりします。

 

確実にゲットできるようギャフかランディングネットを持っていきましょう。

 

www.tsuri-no-hito.com

www.tsuri-no-hito.com

 

第一精工 オートキングギャフCS300 ガンメタ

第一精工 オートキングギャフCS300 ガンメタ

 
プロックス オールインワンソルト 500(ブルー) AIOS500

プロックス オールインワンソルト 500(ブルー) AIOS500

 

エギングのやり方

1、エギをキャストする

 

2、スプールを抑えて無駄な糸ふけを出さないようラインを送り込み着底を待つ。(ラインが出なくなったら着底のサイン)

 

3、着底後、ロッドを2~3回シャクったあと余分な糸ふけを取りフォールでアタリを待つ。

 

4、この一連の動作を繰り返し広範囲に探っていく。

 

ロッドをシャクることでエギがアクションしイカを誘います。興味を示したイカはその後のフォールで抱いてくるので、引っ張られるようなアタリやラインの不自然な変化があったらロッドを立てて合わせましょう!

 

初心者の方はエギの着底がわからなかったり、シャクる動作がなかなかうまくいかないと思います。そんなときは、風と潮の流れがなるべく弱い場所でやってみることをおすすめします。(潮の流れがあった方が釣れますが)

 

私も初めはなかなかうまくいきませんでしたが、べた凪のときにやってみてからコツをつかみ、徐々に慣れていきました。

 

www.tsuri-no-hito.com

 

参考動画


実践エギング講座!シャクリが苦手な人も、一発で軽快にしゃくれる方法を釣りながら解説します!!

実践エギング講座!底取りやフォールでのアタりの取り方を簡単解説!ラインが引き込まれるシーンもバッチリ収録!!

釣果アップのコツ

フォールを丁寧に

シャクリでイカの興味を誘っても、フォールでエギの姿勢が崩れたりすると、イカは違和感を感じ抱いてきません。

 

シャクったあと、糸ふけを取るためリールを巻きますが、このときワンテンポ置くことと、巻き取りすぎないことを意識します。また、巻き終わりはしっかりと止めます。

 

こうすることでエギが弧を描くように綺麗にフォールし、イカが抱いてくる確率を上げることができます。

 

ボトムステイしてみる

警戒心の強い春イカや、活性の低いイカに有効なのがボトムステイです。

 

着底後すぐにシャクるのではなく、軽くラインにテンションをかけたままエギを動かさずそのままステイさせます。ステイさせる時間は人それぞれで、短い人は10秒、長い人は5分以上ステイさせる方もいますが、30秒~1分くらいが平均的でしょう。

 

ボトムステイをさせることで、じっくり獲物を観察してから捕食するイカや、弱った獲物を捕食するイカなど、ステイにしか反応しないイカをゲットすることができます。

 

私はせっかちでなかなか長くボトムステイできないのですが、最後の一投で5分ほどボトムステイさせたら大型のアオリイカが釣れたことがあります。

 

なかなかイカの反応がないときは、是非ボトムステイを取り入れてみてください。

 

早い者勝ち

活性の高いイカがいる場合、一投目から釣れることがあります。特に朝・夕のマズメの時間は、イカの活性が高くなり短時間で好釣果になることも。

 

そんな活性の高いイカを釣るためには、誰よりも早く高ポイントに投げ込むことです。

 

人気のポイントなどは、すでにたくさんのエギンガーが投げた後で、活性の高いイカは釣られてしまっている可能性が高いです。

 

早起きして誰よりも早く一投目を投げましょう!

エギングに出掛けよう!

準備ができたらさっそくエギングに出掛けましょう!

 

イカ特有のグイグイッと引っ張られる引きは、一度味わうとハマってしまいます!初心者の方は比較的簡単に釣れる秋から始め、春には大物を狙ってみてください!

 

また、末永くエギングを楽しむためにも15cm以下くらいの小さいイカは海面に近い場所で優しくリリースしてあげましょう。

 

マナーと安全を守ってエギングを思いっきり楽しんでください!

 

読んでいただきありがとうございました!

 

www.tsuri-no-hito.com

 

 

 

 ********************************************

【ブログランキング参加中!】

下の画像をポチッとしていただくとランキングポイントが加算されます!

よろしければ応援クリックよろしくお願いします☆

 

にほんブログ村 釣りブログへ
 いつもありがとうございます!

 ********************************************